飲食店のタウンページのコツ

アクセスカウンタ

zoom RSS ファーストフード経営者のための広告のコツ

<<   作成日時 : 2008/04/22 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ファーストフード経営者のための広告のコツ


12:00:00 AM

「ファーストフード」など飲食店の顧客の獲得法のコツをご存知ですか?


「ファーストフード」などの一般的な飲食店の経営で、多くの経営者が悩むのは「集客」と言われています。

確かに言えています。  毎日お客さんが来なければ、利益が上がらない。それが飲食店の特徴です。

ファーストフードならば、同様でしょう。


しかし運転資金に余裕があるなら別として、個人経営やフランチャイズの飲食店では、集客は効率よく行いたいですよね。

もしもあなたのファーストフードと、近隣の店とで集客で差がないのならば、気にする必要はありません。

しかし、同じ飲食店でも、お客が行列を作る店もあれば、逆のお店もあります。

店舗の立地や業種にもよりますが、同じ飲食店なのに繁盛するお店と売上が上がらないお店があるのが現実です。

にぎわうファーストフードと、繁盛しない飲食店の大きな違いの1つが「集客」なのです。


「広告のコツ」の大切さは、飲食店の現場にいるあなたは感じている事でしょう。

ところが、インターネットの普及によって、飲食店経営者が見落としている、顧客獲得法があるのです。

例えば、インターネットのホームページは飲食店に限らず、あるのが当たり前だと言ってよいでしょう。

それどころか、携帯サイトの運営や携帯クーポン券までホームページ制作会社に依頼する飲食店も、よくあります。

これらの顧客の獲得法は今では当たり前なので、他の飲食店と差はつきません。

では、ほかのファーストフードよりも、あなたの飲食店にお客様を集めるための違いは何でしょうか?

それこそが、タウンページなのです。タウンページ?今さら? と思われるでしょう。でも、タウンページほど広告の出し方で集客が変わるメディアも無いのです。

今やインターネットが当たり前。これから飲食店経営を始める経営者は、タウンページに見向きもしないでしょう。

しかし、稼いでいる飲食店の経営者は、インターネットを活用しても、タウンページの広告をやめない理由があるのです。


教材 「知らないあなたが大損しているタウンページ戦略法 マジで儲かる5秒前!」(主藤孝司 著)



森下久敏主査が飲酒運転で人身事故 また福岡市
し、福岡県警の飲酒検知で呼気1中0.2のアルコール分が検出された。森下 主査は午後7時ごろから約30分間、中央区の飲食店で1人でビール中瓶2本を飲んだ。同10時10分頃まで、バイクを止めていた西鉄高宮駅の構内ベンチで(続きを読む)



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファーストフード経営者のための広告のコツ 飲食店のタウンページのコツ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる